第73首 三木雅子 (兵庫県)

e0190619_0523223.jpg


  船端に立ちて漁師が打つ網は扇と開き川面を覆う


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■静かな風景

 迫りくる山の紫と四万十川の豊かな水量に感動し、静かな風景の中で川漁師の網を張る姿を眼のあたりにして、詠みました。

 神戸大橋が出来て、その利便性から四国は近くなりました。これからも度々訪れたい処です。

 美しい自然を大切に後世に伝えて頂きたいと願っています。

  水澄みて紅葉浮べる四万十に翡翠の青川面に遊ぶ

【写真】岡村龍昇氏

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[プロフィール] お便り

 貴兄のお仕事柄と四万十川にかけるご熱意のほど、充分に感じさせていただきました。短歌を詠み続けてはおりますが、なかなか上手にはなりませず、ただ、歌が好きだと、いうだけです。

 第9回四万十川短歌大会では、大会賞をいただきましたが、毎年、この大会が行われていることは、存じませんでした。

 かって、四国を一周しようと考え、数人で旅をしたことを、時々想いだしております。(三木)

a0050405_18384519.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[代表歌鑑賞]    (四万十川短歌大会(第9回)より)

 大会賞

e0190619_0531033.jpg
[PR]
←menu