第36首 柚季 (高知県)

a0050405_538811.jpg


    七色のカヌー行き交う沈下橋子等の歓声山にこだます


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■NHK高知の「四国羅針盤」を拝見いたしました・・・

 四万十川とPCが大好きなおばさんとしては黙っていられなくて、「ブログ:四万十川百人一首」に訪問させていただきました。そして、コメントに書き込みをして、足跡を残させていただきました。
 
 短歌にも憧れるばかりで・・・これからも、山藤花氏の『四万十川のブログ』は、見させていただきます。ありがとうございました。(柚季)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[ひとくちメモ]

■ブログ:四万十川百人一首

 四万十川百人一首は、平成17年4月にインターネットを介して、全国から募集しました。

 パソコンは仕事の関係からやむなく使い始めたが、メカにはからっきし疎いIT第一世代(団塊世代前)のおじさんが、インターネット&ブログで「四万十川百人一首」を募集する、ということが珍しかったのか、NHK高知放送局の「四国羅針盤」という番組に取り上げられ四国中に放映されました。おかげで、飛躍的に応募数が増え、大手マスメディアの情報発信力に改めて感心したところでした。応募順に「ブログ:四万十川百人一首」として、順次掲載させていただき、2年後の平成19年3月末に100首が揃い、完成しました。

 応募いただいた、ほとんどの方は、メール、郵便などでコメントなどのやりとりをしたわけですが、ブログへの書き込みだけでその後のやりとりが、ほとんどなかった方もいました。第36首の柚季さんもその一人です。従いまして、本名も、プロフィールも、住所地(高知県内ということだけはわかりましたが・・・)も分からないままです。短歌集「こころのうた 四万十川百人一首」・高知新聞社版では、連絡先不明ということで、残念ながらカットされました。(山藤花/四万十川百人一首編纂人)

四万十川百人一首が完成!

こころのうた 四万十川百人一首

四万・十人一首(続編:四万十川百人一首)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■NHKテレビで放映

a0051128_653435.jpg NHKのテレビ番組「四国羅針盤」で「四万十川百人一首」が取り上げられました。さまざまな情報を発信している四万十通信の山藤花編集長が、中高年のブログ利用者の代表として「ブログ:四万十川百人一首」について語ったものです。

◆四国羅針盤(高知ブログ探検)

a0051128_6493248.jpg 今、全国で注目を集めているインターネットの「ブログ」。一言で言えば日記風の簡易ホームページの事です。特別な技術やソフトが無くても簡単に作れるのが特徴で、ブログを開設する人の数は飛躍的に伸びています。県内にも、高知ならではのブログがたくさんあります。若者から中高年まで利用者の層は広がり、個人がさまざまな情報を発信しています。県内のブログ利用者を通しブログとは何か、また今後のブログとの付き合い方を探ります。(NHK高知放送局制作)
[PR]
←menu